COLUMN for DivingShop

ダイビング予約受付の負担から解放!自動予約システムとは?

ダイビング予約受付の負担から解放!自動予約システムとは?

INDEX

少し前まではダイビングの予約は、電話もしくはメールで行う事が主流でした。
急速なIT業界の進歩により、ダイビング予約も、自動でネット予約システムで完結するショップが増えてきています。

美容院や飲食店の予約も、少し前までは、電話での予約がほとんどでしたが、今ではかなりのお店でネット予約が可能です。
ホテルや旅館でいえば、今や予約を電話で行っている方は、ほとんどいないのではないでしょうか。

このように、時代の変化で予約方法はどんどん変わっていきます。

この記事では、自動予約システムの特徴、導入するメリット、デメリット、ダイビングショップにあった自動予約システムのご紹介していきます。

ショップの予約受付を電話やメールで行っており、その業務が負担だとなっている方、もっとお客様からの予約を簡単に行えるようにしたい方、自動予約システムの導入を検討している方は参考にしてみてください。

自動予約システムとは?

自動予約システムとは、24時間365日、自動でお客様からの予約を受け付けてくれるインターネット予約システムやサービスの総称です。

自動予約システムは、予約を自動化してくれるだけではありません。
予約状況の分析や顧客情報の管理といった、集客全体の自動化を促してくれるサービスです。

自動予約システムは、以下の例のように幅広い業種で導入されています。

フィットネス・パーソナルジム
公共施設・スポーツ施設
整体・マッサージ
病院
美容院スクール・教室
飲食店

自動予約システムを導入するメリット

自動予約システムを導入することによって、得られるメリットを3つご紹介します。

①お客様が予約をしやすい

自動予約システムを導入することの1番のメリットは、お客様の予約の利便性です。

さまざまな業界でIT化が進んでいる現在、お客様は即予約ができないと、予約をしないという方も多くいます。
メールよりもLINEに慣れている年代は、チャットのようにリアルタイムに近いテンポでの返信を求めるようになっています。
そのため、すぐに予約が確定しない予約方法だと、そのショップを避けてしまうケースが多々あります。

自動予約システムの場合は、24時間365日予約を受け付ける事ができ、予約も即日確定することができます。

電話予約は朝10時をピークに午後7時頃までに行われるのに対して、ネットでの予約のピークは夜10時と言われています。
そのため、特に営業時間が終わった夜中などで、電話対応できない時間の予約需要を取り込むことが出来ます。

自動予約という選択肢を持っておくだけで、予約件数を増やすことに繋がる可能性があります。

②スタッフの負担軽減

ショップによっては、インストラクターのスタッフ自ら予約の対応をしている場合も多いのではないでしょうか。
その場合、海に出ている間は予約を受け付けることは出来ず、機会損失になってしまいます。
メールでの予約の場合は、予約確定までに何度もメールのやりとりを行う必要があります。

自動予約システムでの受付にすれば、スタッフは本来の仕事に専念しやすくなります。
その結果、スタッフの負担が減り、全体の業務効率・生産性が高まります。

③スケジュール調整がしやすい

予約受付可能な日時や、定員数を登録すれば、自動予約システムでお客様から来た予約を受付してくれます。

定員数を超えた場合には、自動で受付終了してくれたり、リクエスト予約という形式で、予約を受付してくれます。

ダブルブッキングを防ぐことができ、さらに予約が来るたび、スケジュールを確認し調整するといった必要がなくなります。

外出先で電話でのお問い合わせがあった場合も、スタッフはスマートフォンで確認ができ、すぐに対応が可能です。
予約日程の調整に多くの時間を使っている方には、大きなメリットです。

自動予約システムを導入するデメリット

自動予約システムを導入するデメリットも2つご紹介します。

①費用がかかる

自動予約システムには、月額使用料や予約が入った際に手数料がかかるケースがほとんどです。
安くて月額数千円からというところが多いです。
また値段によって、使える機能が違うといった場合が多いです。

まずは、無料トライアルなどがあれば、お試しで始めてみることも大事です。

②慣れるまで時間がかかる

これまで紙で顧客管理をしていた方や、電話やメール、店頭で予約を受け付けていた方からすれば、新しいシステムを操作して予約の管理をするのは、最初は戸惑うことはあります。
慣れるのに時間がかかる方も多いと思います。

ですが使い続けていれば、必ず慣れていきます。
最初のうちは、多少面倒に感じても使い続けることが大事です。

ダイビングショップにおすすめ自動予約システム

ダイビング予約は、飲食店や美容院と違い、お客様に事前に確認する項目が多いです。
また予約する内容によっても、確認項目がそれぞれ違います。
レンタル用品の有無、体のサイズ、ダイビング経験、滞在ホテル、フライト時間など多岐にわたります。

そのため、ダイビングショップの自動予約システムは、色々な業種に汎用性があるシステムよりも、ダイビングショップ専用に作られたシステムであることが大事です。

弊社の自動予約システム「OKABAN-陸番-」は、ダイビング専用に作られてるため、コースごとに事前に入力する内容を変更することができ、ショップごとにカスタマイズできます。
無料のトライアルも可能なため、お試しで使うことも可能です。
2021年12月1日から2022年1月31日までの期間限定で3ヶ月無料トライアルもやっています。
OKABANは予約台帳や顧客名簿など、さらに多くの機能をご利用いただけるようになっています。

以下のサイトで機能について紹介しておりますので、他の機能も気になる!どんな業務がラクになるのか知りたい!というかたは、ぜひご覧ください。
ダイビングショップ専用 クラウド予約・顧客管理システム OKABAN

OKABANの他の便利機能についての記事はこちら
ダイビングショップの予約受付・管理をもっとかんたんに!【OKABAN】
スタッフ間の情報共有に最適!ダイビング専用予約システム【OKABAN】

ショップにあった自動予約システムを導入しよう!

自動予約システムを導入するメリットとデメリットをご紹介しました。

メリット 

①お客様が予約をしやすくなる 

②スタッフの負担軽減 

③スケジュール調整がしやすい

デメリット 

①費用がかかる 

②慣れるまで時間がかかる

自動予約システムを導入し、24時間365日の受付を可能にするだけでも、売上アップが期待できます。

気軽にいつでも予約できることは、お客様にとっては大きなメリットです。
予約へのハードルを下げることで、予約が増え、売上アップにつながります。

さらに、自動予約システムによってスタッフの負担が減ります。

ダイビング予約は、他の業種に比べて、事前の確認事項が多いため、自動予約システムはダイビングショップ専用のものを選ぶことが良いでしょう。

弊社の予約システム「OKABAN-陸番-」は、ダイビング専用に作られてるため、ダイビングショップのニーズに合わせた仕様になっています。

最新のシステムの画面や、使える機能を詳しく見てみたい!というかたのために、オンラインで無料の説明会も開催しています。

今ならOKABAN冬のキャンペーンとして、初期費用とOKABANの利用料3ヶ月分が無料でご利用いただけます
申し込みは2022年1月31日までとなっております。   
詳細は 冬の無料トライアルキャンペーン
オフシーズンの冬だから、忙しい夏に向けて普段できない予約・顧客管理を見直しませんか?

まずはお気軽にお問い合わせください。
OKABAN お問い合わせフォーム

Contact Us
お問い合わせ

ホームページやウェブマーケティングについてのご相談はお気軽にお問い合わせください。
1営業日以内にご返信させていただいております。

お問い合わせはこちら