COLUMN for DivingShop

もうお客様を待たせない!ダイビング後の精算をグッとラクに【OKABAN】

もうお客様を待たせない!ダイビング後の精算をグッとラクに【OKABAN】

INDEX

ダイビングショップの精算はとても複雑で時間もかかります。

例えばファンダイブ1つとっても、予約経路で単価が変わったり、複数日利用があった場合、その日に何本潜ったのかで料金が違ったり、当日にレンタルやオプションが変更になるなど、毎回の確認が必須になっています。

最近では、現地集合・現地精算というケースが増えていて、お客様をお待たせしないように!という思いから、焦ってしまう方も多いのではないでしょうか?

お客様をお待たせせず、かつ間違いなく正確に精算を行ないたい…そのお悩み、実はダイビング専用予約システム【OKABAN】で解決できます!

間違ってはいけないと思いながら対応することは、プレッシャーやストレスにもなります。

自身やスタッフの精神的な負担や作業負担を減らしたいという方はもちろん、顧客満足度の向上のために精算方法を見直したいという方は、ぜひこちらの記事をご一読ください。

豊富なダイビングメニューに対応した会計システムで精算時のお悩みを解決!

現地精算が増えたことで、紙に支払い金額などをメモしながら、スマホや電卓などで精算を行なっているショップ様が多いと伺っています。

複数日ご利用のお客様や、複数名でまとめて精算をご希望のお客様、クーポンやポイントを使用した割引、キャッシュレス決済など多様化する支払い方法など、一言で「精算」と言っても、お客様のご希望はさまざまです。

OKABANでは予約情報と会計情報を連携させることで、以下のようなお悩みを解決し、顧客サービスを向上させながら、精算をラクに行なうことが可能になります。

精算時のお悩み①計算が大変

OKABANの会計画面には、予約時の情報が反映されているので、計算を行なう必要が無くなります。

予約経路にあったメニューで予約入力しておくことで、価格の間違いも防止できます。

複数日のご利用も、レンタル器材がある場合も、予約に入っている情報が全て自動で計算されるので、お客様をお待たせする時間をグッと短くできます。

精算時のお悩み②情報の共有がむずかしい

ネット環境があれば、全スタッフが会計情報を確認できるので、複数名のスタッフで同時に精算対応を行なえます。

当日に確定するダイビング本数やオプションなども、港までの移動のボート上で入力することができるほか、事務所にいるスタッフの方に情報を共有して、当日情報の入力を行なってもらうことも可能です。

また、精算情報が記録されていくので、会計情報の振り返りもかんたんに行え、帳簿の管理もラクになります。

精算時のお悩み③グループまとめて?一人ずつ?希望の精算方法が異なる

OKABANでは、グループ全体をまとめて精算することも、一人ずつ個別で精算を行なうことも、お客様のご希望に合わせて自動計算が可能です。

個別精算の場合、精算済のお客様は会計の選択画面に表示されないようになりますので、同じお客様に複数回精算を行なってしまうというようなトラブルの心配もありません。

精算時のお悩み④割引などイレギュラーに対応できないと困る

OKABANは複数の支払い方法・支払日に分かれる場合も、それぞれの記録が可能な仕様になっています。

一部は現金、一部はクーポンなど、支払い方法が分割される場合、差し引きした残金を自動で計算・表示を行なうため、不足金額を計算する必要もありません。

また、明細には登録されている項目の追加だけでなく、突発的なメニューや割引など自由に追加できるようになっているため、イレギュラーが発生した場合も問題なく対応できます。

精算時のお悩み⑤明細書が発行できない

現地精算の場合、プリンタなどが無いことから明細書の発行が難しく、ご希望のお客様には手書きで領収証を発行しているショップ様が多いのでは無いかと思います。

OKABANでは、会計情報を自動で明細書に反映し、PDFデータをかんたんにメール送信できる機能が備わっています。

お客様へただ合計金額をお伝えするのではなく、どのようなメニューがいくらだったのか確認できる明細書をお送りできるようになることで、顧客サービスの向上に繋がります。

OKABANの会計機能を利用するメリット

OKABANの会計機能をご利用いただくメリットは、これまでにあげられたお悩みの解決だけでなく、様々な機能と連携して利用できることで、会計以外の業務までラクにすることです。

以下では、具体的なメリットを3つご紹介します。

メリット①予約情報が会計に自動で反映される

項目が自動計算されるのはもちろん、予約情報がそのまま会計明細に反映されるので、全く入力を行わずに会計明細をお作りすることが可能です。

もちろん予約内容以外に追加があった場合、カンタンに追加入力できる仕様になっています。

良く追加されるメニューなどをオプションメニューとして登録しておくこともできるので、入力・計算にかかる時間をグッと短縮することができます。

メリット②会計情報が顧客情報に連携される

予約情報・顧客情報・会計情報が連携されているので、過去の利用履歴から、以前どんなメニューを予約していて、その時にいくらお支払いただいたのかなど、カンタンに振り返って確認することができます。

例えば、提携の企業様に対して割引を行なった場合や、お客様同士で繋がりがある場合なども、以前にいくらで請求しているのかを確認して、金額をあわせて精算することも可能になります。

メリット③売上の集計・分析データが取れる

予約や顧客管理、会計、データ分析などは、それぞれ個別で管理されている方が多く、データで管理する場合、その都度入力が必要になります。

忙しさから管理できず、用紙の状態のまま、デジタル化せず保管されている方もいらっしゃるとお聞きしています。

しかし、顧客管理やデータの分析は、どのようなメニュー・どのような予約経路に注力すべきかなど、来期の指針になる重要な情報です。

データは見たいけれど、入力したり表にまとめる時間は取れないという方こそ、予約や会計の情報を自動で反映して見れるOKABANの分析機能がオススメです。

その他の機能について

今回紹介させていただいた、会計に関連する機能はOKABANの持つ機能のほんの一部です。
OKABANでは、予約台帳や顧客名簿など、さらに多くの機能をご利用いただけるようになっています。

以下のサイトで機能について紹介しておりますので、他の機能も気になる!どんな業務がラクになるのか知りたい!というかたは、ぜひご覧ください。

ダイビングショップ専用 クラウド予約・顧客管理システム OKABAN

より皆様にとって使いやすいシステムになるよう改善を続けており、日々新たな機能の追加もおこなっています。

最新のシステムの画面や、使える機能を詳しく見てみたい!というかたのために、オンラインで無料の説明会も開催しています。
まずはお気軽にお問い合わせください。

OKABAN お問い合わせフォーム

Contact Us
お問い合わせ

ホームページやウェブマーケティングについてのご相談はお気軽にお問い合わせください。
1営業日以内にご返信させていただいております。

お問い合わせはこちら